公開日2020年04月30日

【dカード GOLD】携帯料金はポイント10倍【対象外には注意】

【dカード GOLD】携帯料金はポイント10倍【対象外には注意】
クレカ
クレカ
dカード GOLDは携帯料金もお得になるの?
ポイントが10倍になるんだ!ただ、対象と対象外もあるから詳しく解説していくね!
クレオ
クレオ

ドコモユーザーなら特にメリットの多いクレジットカード dカード GOLD

年会費の割に実用的な特典が多いことから、あらゆる所で人気カードとして紹介されていますね。

そんなdカード GOLDはゴールド限定特典で携帯料金に対し通常の10倍がポイント還元されて大変お得なのですが、ポイント付与には対象外もあるなどいくつか注意点も存在します

そこでここからは、dカード GOLDの携帯料金のポイントについて解説します!

今回の注目ポイントは以下の5つ

以上を中心に解説していきます。

それでは早速いってみましょう!

解説しているクレジットカード

dカード GOLDなら携帯料金がポイント10倍でお得

特典について
クレカ
クレカ
dカード GOLDの特典ってどんな内容なの?
携帯料金やプロパイダー料金の10%がポイントとして還元されるんだ!
クレオ
クレオ

それではまず最初は、dカード GOLDの携帯料金のポイント特典について解説します。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、dカード GOLDの所有者なら月々のドコモ携帯料金、ドコモ光料金に対して10%(1,000円につき100ポイント)が還元されます

dカードゴールドのドコモ携帯、ドコモ光料金10%ポイント還元の特典内容

TVCMやネットでもよく見かけるdカード GOLDの代名詞とも言える特典ですね。

一般クラスのdカードを始め、楽天カードJCB CARD Wなど他のクレジットカードで携帯料金を支払ってもポイント還元率は1%なので、単純にdカード GOLDなら10倍お得に支払いができます。

大まかに計算すれば、携帯料金を月に1万円支払っている方なら年間で1万2,000円相当のポイントが還元されるため、これだけでdカード GOLDの年会費を回収することも可能です。

 関連ページ 【dカード GOLD】年会費が高いと思う人は危険【使い方に問題あり】

dカード GOLDならドコモ光の支払いもポイント10倍

dカード GOLDは携帯料金だけでなく、ドコモ光(プロパイダー料金)に対しても10%がポイント還元されます。

ドコモ携帯を持っている方ならドコモ光セット割で携帯料金が最大1,000円〜3,500円割引されたり、ドコモ光更新ありがとうポイントで2年に1度3,000ポイントを獲得できるなどメリットも多く、携帯とセットでドコモ光を契約している方も多いかと思います。

速度制限もなくなって料金も割引もされて、さらにdカード GOLDなら10倍のポイントが付与されてまさに一石三鳥。

ドコモ携帯のみよりも、ドコモ光とセットで契約している人の方が年会費の元も取りやすくなるため非常におすすめです。

 詳しくはこちら 【dカード GOLD】ドコモ光が今よりお得に【10%ポイント還元】

dカード GOLDの家族カードでも携帯料金は10%がポイント還元

家族カードについて
クレカ
クレカ
家族カードでも携帯料金がポイント10倍になるの?
そうなんだ!これで家族全員の携帯料金をお得に支払うこともできるよ!
クレオ
クレオ

続いては、dカード GOLDの家族カードの携帯料金のポイントについて解説します。

dカード GOLDは追加カードとして家族カードを発行することができ、年会費も1枚目は無料(2枚目〜1,000円[税別])と、ゴールドカード全体と比べても非常にお得に作成することができます。

そして何より、家族カードでもドコモ携帯料金に対して10%がポイント還元されるというのが最大のメリットです

*dカード GOLD 家族カードも10%ポイント還元優待の対象です。
dカードよくある質問【公式】

例えば、ご夫婦でそれぞれドコモ料金を毎月8,000円支払っていた場合、dカード GOLDの家族カードを発行しておけば年間で19,200円相当のdポイントが貯まります

家族カードは1枚目の年会費は無料なので、費用は半分になって付与されるポイントは2倍となるため、ご家族でドコモを契約している方なら必須のカードと言えます。

また、10%ポイント還元以外にも家族カードにはケータイ補償海外旅行保険空港ラウンジの無料サービスなど本会員とほとんど同じ特典が付帯しています。

ここまでコスパに優れた家族カードも珍しいため、ご家族全員でドコモを利用している方は【dカード GOLD】家族カードのメリット【知ってる人だけ得をする】を一読しておくことをおすすめします。

新プランギガホ・ギガライトでは家族カードの重要性が増した

すでにご存知かと思いますが、ドコモでは2019年6月1日よりギガホ・ギガライトと呼ばれる携帯の新料金プランの提供をスタートしました。

ギガホ・ギガライト

従来のカケホーダイ&パケあえるに比べて内容もシンプルになり、解約時の違約金も大幅に安くなるなどメリットの多い料金プランです。

しかし、新プランでは携帯料金が分散される形へと変更されたため、dカード GOLDが必要となる枚数が増えました

旧プランと新プランの比較
  • 旧プラン→代表者1名に携帯料金が集中していたため、dカード GOLD1枚でもポイントが貯まった
  • 新プラン→個別に携帯料金が分散される形となったため、家族ぞれぞれにdカード GOLDが必要となった

携帯料金のほとんどは通信料金が占めており、これまではシェアパックで代表者1名が料金のほとんどを負担していたため、dカード GOLDが1枚あればご家族を含めた料金も10倍にすることができていました。

しかし、新プランではシェアパックが廃止になり、ご家族それぞれが通信料金を支払うことになったため、dカード GOLDの必要な枚数が増え以前よりも家族カードの重要性が増しています。

これまで通り1枚のままですと、ご家族の内1人しかポイントが10倍にならないという事態が起こりますので、新プランに乗り換えた方は家族カードの発行をご検討ください。

 詳しくはこちら 【dカード GOLD】家族カードの申し込みと条件【誰が作れる?】

dポイントは携帯料金の支払いに充当することも可能

ポイントについて
クレカ
クレカ
貯まったdポイントって何に使えるの?
お店や景品への交換以外にも携帯料金として使うこともできるんだ!
クレオ
クレオ

続いては、dカード GOLDのdポイントの使い道について解説します。

基本的にdポイントは1ポイントを1円として、dポイントクラブの加盟店で使うのが一般的です。

しかし、dポイントはそれ以外にもドコモの携帯料金の支払いに使うこともできます

dポイントで充当できる携帯料金
  • 基本使用料金
  • 国内通話・通信料
  • パケット定額料金
  • 付加機能使用料金(*一部を除く)
  • dポイント期間・用途限定は使えない

たまたま今月の携帯料金が高くついてしまった場合など、dポイントで支払うことで負担を軽減することも可能です。

ただお察しの通り、dポイントを携帯料金に充当してしまうと10倍のポイントもその分減ってしまうのはデメリットです。

そのため、一応dポイントで携帯料金を支払うことはできますが、dカード GOLDの所有者だと特典のコスパが下がってしまう点については注意しておきましょう。

dカード GOLDで携帯料金のポイントが付かない?対象と対象外

例外について
クレカ
クレカ
ドコモ携帯料金ならポイント10倍になるんじゃないの?
それが全ての料金に対して10%がポイント還元されるわけじゃないんだ!
クレオ
クレオ

続いては、dカード GOLDで携帯料金のポイントが付かない事例について解説します。

多くの方が気になっているかと思いますが、dカード GOLDの携帯料金はポイントの対象と対象外の項目があります

つまり、毎月のドコモ携帯料金全てに対してポイントが10倍になるわけではありませんので注意が必要です。

dカード GOLDの10%ポイント還元の対象と対象外は以下のとおりです。

ポイント10倍の対象
  • 割引サービス適応後の基本料金
  • 通話・通信料
  • 付加機能使用料

ポイント10倍の対象外
  • 各種手数料
  • 電報料
  • コンテンツ使用料/iモード情報料
  • コレクトコール通話料
  • 携帯本体の端末代
  • ドコモ口座による利用代金
  • 消費税
  • ケータイ補償利用時の負担金額
  • ドコモ光の工事費やサポート料など

この中でも特に気をつけておきたい点は「割引後の基本使用料」と「携帯本体の端末代」です。

dカード GOLDの10%ポイント還元は基本使用料も対象となりますが、あくまで割引後の料金が特典の対象となります。

仮に月々サポートdocomo withなどで割引を適応させている方は、その割引分が差し引かれたあとの基本使用料に対してポイント10倍が適応されます。

また、携帯を分割で購入した方であれば、毎月この端末代が含まれた料金が請求されているかと思いますが、こちらもdカード GOLDのポイント10倍は対象外です。

上記などを理由に「携帯料金に対して思ったよりポイントが少ない」という方も少なくないため、10%ポイント特典の利用時には注意しておきましょう。

当サイトではdカード GOLDで携帯料金にポイントに付かないという事態を回避するため、下記にて詳細を解説していますのでご参考ください。

 「カケホーダイ&パケあえる」をご契約中の方 【10%還元はウソ?】「dカード GOLD」に騙されたくない人は必見!携帯料金でポイントが付かないという最悪の事態を回避しよう!

 「ギガホ・ギガライト」をご契約中の方 【dカード GOLD】ギガホ・ギガライトでの注意点!10%ポイント還元特典は「新料金プラン」でお得・損するどっち?

 「ドコモ光」をご契約中の方 【dカード GOLD】ドコモ光の特典【ポイントつかない3つの原因】

d払いを携帯料金合算払いにしてdカード GOLDで支払うとポイント10倍になる?

d払いのイメージ画像
クレカ
クレカ
d払いで携帯料金合算払いすればポイント10倍になるんじゃないの?
d払いが登場して一時期話題になったよね!どうなるのか詳しく見ていこう!
クレオ
クレオ

最後は、dカード GOLDでd払いの支払いもポイント10倍にできるのかについて解説します。

まだd払いについてよくご存知ない方は【d払い】とは?「お得と便利」がさらにプラスされた流行りのバーコード決済のことです!をご覧ください。

まずd払いは、クレジットカード払い以外にもドコモの携帯料金と一緒に引き落としができる携帯料金合算払いという支払い方法が選択できます。

もしこの支払い方法を選択していれば、d払いを使用した代金は全てドコモ携帯料金とまとめて請求が来るようになるため、dカード GOLDで支払えばポイントが10倍になるといった噂が流れていました。

しかし、結論を申し上げますと、d払いを携帯料金合算払いにしてdカード GOLDで支払ってもポイント10倍にはなりません

dカード GOLDの利用明細を見てみると、ドコモ携帯料金支払いに対しては「ドコモご利用料金」と表記され、d払いに対しては「ドコモ決済サービス等」と表記されます。

つまり、ドコモ携帯料金とd払いはそれぞれ別の料金として処理されていることになります。

そのため、たとえd払いで携帯料金合算払いをしても、ドコモの携帯料金としては処理されず、そのままd払いの利用料金として処理されるため、請求はまとまりますがdカード GOLDのポイント10倍は対象外となるため注意しておきましょう。

今回のまとめは?

まとめ

今回はdカード GOLDの携帯料金のポイントについて解説しました。

まとめると以下のようになります。

まとめ
  • dカード GOLDなら、ゴールド限定特典としてドコモ料金に対して10%がポイント還元されます。人によってはこれだけで年会費1万円を回収することも可能です。
  • dカード GOLDは家族カードも携帯料金に対してポイントが10倍になります。
  • 獲得したdポイントは携帯料金の支払いに使うことも可能です。
  • dカード GOLDの携帯料金は一部ポイントが付かない項目があります。契約時には十分注意して利用するようにしましょう。
  • d払いを携帯料金合算払いにしてdカード GOLDで支払ってもポイント10倍にはなりません。
クレカ
クレカ
携帯料金でポイントが10倍になるのはお得だね!
給料ぜんぶを携帯料金につぎこんだらご飯食べれなくなっちゃったよ!
クレオ
クレオ
クレカ
クレカ
・・・。

クレジットカードのサービスはある程度出尽くしたこともあり、現在は携帯料金と連動される新サービスが増えている傾向にあります。

まだまだ発展途上のサービスですが、楽天モバイルなど新キャリアの参入などを理由に、これからどんどん競争に応じた手厚いサービスが登場するのは間違いないでしょう。

ドコモユーザーの方であればこれを機会にぜひ1度、dカード GOLDで携帯料金をお得に賢くお支払いしてみてはいかがでしょうか?

今なら新規入会キャンペーン開催中!おトクな入会チャンスをお見逃しなく!

関連記事をみる