更新日2020年04月01日 公開日2020年03月20日

【dカード GOLD】年会費が高いと思う人は危険【使い方に問題あり】

【dカード GOLD】年会費が高いと思う人は危険【使い方に問題あり】
クレカ
クレカ
dカード GOLDの年会費って1万円は高いよね?
とんでもない!こんなにコスパのいいカードは珍しいよ!これから詳しく解説していくね!
クレオ
クレオ

DCMXから華麗なリニューアルを遂げたドコモのクレジットカード dカード GOLD

ゴールドカードから年会費が1万円かかるためちょっと高いのでは?と思う方もいるかもしれませんね。

ところが、dカード GOLDの年会費は高いどころかそれ以上の特典とコスパを秘めている非常に優れたゴールドカードなのです

そこでここからは、当サイトが自信を持ってオススメするdカード GOLDの年会費の価値について解説します!

以上を中心に解説していきます。

それでは早速いってみましょう!

もくじ

解説しているクレジットカード

dカード GOLDの年会費は高い?毎年最大4万円分のクーポンとポイントが手に入る

特典について
クレカ
クレカ
dカード GOLDの年会費って元を取ることはできるの?
年会費を回収できるどころか1〜3万円多く戻ってくるよ!
クレオ
クレオ

それではまず最初は、dカード GOLDの年会費を回収する方法について解説します。

すでにご存知方も多いかと思いますが、dカード GOLDの年会費を確実に回収できる特典は年間ご利用額特典です。

ドコモの公式サイトに記載されたdカード GOLD年間ご利用額特典の内容

この特典により、1〜2万円分のクーポンと1〜2万円分のdポイントを毎年稼ぐことができます

dカード GOLDの年会費は1万円なので、毎年最大3万円分が戻ってくる計算となります。

ここでは、まず年会費の元を取るにあたって重要な年間ご利用額特典について解説します。

dカード GOLDの年会費は年間ご利用額特典で回収できる

「年間ご利用額特典」とは?

年間のdカード GOLDの利用代金に応じてクーポンが貰える特典です。

年間ご利用額特典は、dカード GOLDの年間の利用代金に応じて特典の内容が変わります。

特典の内容
  • 年間100万円以上のカード利用で1万円(+税)分のクーポンが貰える
  • 年間200万円以上のカード利用で2万円(+税)分のクーポンが貰える

上記の通り、年間100万円以上をdカード GOLDで決済すれば、まず年会費分の1万円のクーポンが手に入ります。

つまり月に8万4,000円をdカード GOLDで決済すれば年会費を回収できるため、そこまで高いハードルではないかと思います

年間ご利用額特典で獲得したクーポンにはいくつかの使い道があります。

年間ご利用額特典で配布されるクーポンの種類

クーポンの種類
  • ケータイ購入割引クーポン
  • d Fashionクーポン
  • d トラベルクーポン
  • d ショッピングクーポン
  • d デリバリークーポン

上記の通り、日常のちょっとしたお買い物や何かしらの記念日の旅行代金に対しても使用できます。

d マーケットには大手有名ショップが連なっており、Amazonや楽天市場で並ぶ商品とほぼ同じものがクーポンで購入できます。

集計はEdyやnanacoへのチャージ、キャッシング返済金や年会費などは集計の対象外です。

普段のお買い物で使う分に関しては問題なく集計されます。

家族カードは年間ご利用額特典の対象外

dカード GOLDと言えば家族カードを活用している方も多いかと思います。

ただ、残念ながら家族カードで年間ご利用額特典のクーポンを入手することはできません。

しかし、家族カードの利用分に関しては集計の対象となります

そのため、家族と力を合わせれば200万円以上のカード利用で2万円のクーポンを入手することも夢ではありません。

 関連ページ 【dカード GOLD】家族カードのメリット【知ってる人だけ得をする】

年間ご利用額特典に加えてdポイントの獲得

そして忘れてならないのがdポイントです。

年間ご利用額特典に向けて利用したdカード GOLDの代金に対してdポイントが進呈されます。

そのため、年間100万円以上カードを使った方なら1万円分のクーポンに加え最低で1万円分のdポイントが獲得できます

つまりは、年会費1万円分のクーポンで充当でき、さらには1万円以上のdポイントの手に入ります。

年間の利用額獲得できるクーポンとポイント
100万円合計2万円以上
150万円合計2万5,000円以上
200万円合計4万円以上
250万円合計4万5,000円以上

dカード GOLDのポイント還元率は1.0%です。

ただ、エネオスなどの特約店を利用すれば最大4倍、d払い・iD払いの活用で最大+7%に跳ね上がります。

そのため、実際には上記の表よりも多めのdポイントが獲得できます。

普段のお買い物をdカード GOLDで決済するだけで、年会費の2倍以上の特典が受けられるのです。

 関連ページ 「dカード」はENEOS(エネオス)でdポイント1.5〜8.5倍貯まる!ガソリンもお得に給油できちゃいます!

ドコモ携帯・ドコモ光で10%のポイント還元でポイントを稼ぐ

ポイントについて
クレカ
クレカ
他にも年会費を回収する方法はないの?
年間ご利用額特典ほどじゃないけど、ドコモ10%ポイント還元でも年会費の元を取ることはできるよ!
クレオ
クレオ

続いては、dカード GOLDのドコモ携帯・ドコモ光料金10%ポイント還元について解説します。

先ほどの年間ご利用額特典ケータイ補償に並ぶdカード GOLDを代表する特典ですね。

dカードゴールドのドコモ携帯、ドコモ光料金10%ポイント還元の特典内容

こちらの特典でも、dカード GOLDの年会費1万円を回収することが可能です

旧プランのシェアパックや、新プランのギガホ・ギガライトにも触れながら解説していきます。

dカード GOLDのドコモ携帯・ドコモ光料金10%ポイント還元の特典内容

それではまず最初は、10%ポイント還元の特典内容についてです。

特典は名前の通り、月々のドコモ携帯やドコモ光の料金に対して10%(1,000円(税抜)につき100ポイント)が還元されます。

月々に1万円を支払っている方であれば1,000円分のdポイントが還元されるため、年間で1万2,000円分がポイント還元

この特典でも年会費を回収することは十分に可能ですし、年間ご利用額特典も含めて計算すれば年間3万2,000円〜5万2,000円がお得になります。

また、家族カードであってもドコモ料金10%ポイント還元は利用できるのでさらにお得です。

だだし、先に言っておくとポイント10倍の特典には対象外となる項目があります。

ポイント10倍の対象外
  • 各種手数料
  • 電報料
  • コンテンツ使用料/iモード情報料
  • コレクトコール通話料
  • ケータイ端末代
  • 消費税など

上記に対する支払いではポイントは10倍になりません。

これらを差し引いて月々1万円を支払っている方であれば年会費の元を取ることができます。

旧プランのシェアパックで10%ポイント還元をする場合

まずは、旧プランのシェアパックで10%ポイント還元を利用する場合についてです。

シェアパックはデータ通信(ネットサービス)の容量を家族で共有できるサービスです。

シェアパックのイラスト画像

シェアパックには幾つかの種類があり、使える容量が大きいほど料金は高額になります。

そしてシェアパックでは、そのほとんどの料金を代表回線の方が支払っています。

シェアパック
  • お父さん(代表回線)→みんなの料金をまとめて支払っている
  • お母さん(子回線)→支払いはほとんどなし
  • 娘(子回線)→支払いはほとんどなし
  • 息子(子回線)→支払いはほとんどなし

家族が多い分データの消費量も増えるため、その分容量の大きい(→高額な)料金プランを選択することになるはずです。

つまり、シェアパックを契約している方であれば10%ポイント還元で年会費の元が取りやすい傾向にあります

また、上記のように携帯料金はほとんどを1人で支払っているため、dカード GOLDも1枚あれば十分にお得に利用できます。

 関連ページ 10%還元はウソ?】「dカード GOLD」に騙されたくない人は必見!携帯料金・ドコモ光でポイントが付かないという最悪の事態を回避しよう!

新プランのギガホ・ギガライトで10%ポイント還元をする場合

続いては、新プランのギガホ・ギガライトで10%ポイント還元を利用する場合です。

ギガホ・ギガライト

ギガホ・ギガライトでは携帯料金が割安になる代わりにシェアパックが廃止となりました。

つまり、携帯料金が共有されるのではなく分散されるようにな形式になったのです。

ギガホ・ギガライトの内訳
  • お父さん→個別で料金が発生
  • お母さん→個別で料金が発生
  • 娘→個別で料金が発生
  • 息子→個別で料金が発生

もちろん支払い自体は1つの口座からまとめて引き落としができますが、シェアパックと違いそれぞれに料金が発生する形に変化しています。

そのため、これまでは代表回線に対し1枚のdカード GOLDでポイントが稼げましたが、新プランではそれぞれにdカード GOLDが必要となっています

つまりは、家族カードの存在が以前にも増して重要です。

詳しくは【dカード GOLD】ギガホ・ギガライトでの注意点!10%ポイント還元特典は「新料金プラン」でお得・損するどっち?で解説していますのでご参考ください。

d払いにdカード GOLDを登録すればポイント二重取り、三重取り

d払いのイメージ画像
クレカ
クレカ
d払いって何?
dカード GOLDをさらにお得にできる支払い方法のことさ!
クレオ
クレオ

続いては、d払いでポイント二重取り、三重取りをする方法について解説します。

d払いを使えば、dカード GOLDを使った普段のお買い物を1.5〜2.5倍お得にすることができます。

ここでは、d払いを使ったdカード GOLDのお得な活用術について解説します。

なお、d払いについてまだご存じない方は【d払い】とは?「お得と便利」がさらにプラスされた流行りのバーコード決済のことです!を一読ください。

d払いでポイント二重取りをする方法

まずはd払いでポイント二重取りする方法についてです。

二重取りの手順は以下のとおりです。

二重取りの手順
  • d払いにdカード GOLDを登録する
  • d払いの加盟店に行く
  • 加盟店でd払いをする

d払いはどの決済方法を選択しても街のお店なら0.5%、ネットショップであれば1.0%のdポイントが還元されます。

これに加えdカード GOLDを登録しておけば、dカード GOLDのクレジット決済分の1.0%のポイントが加わり1度のお会計で2つ分のポイント(1.5〜2.0%)が獲得できます。

例えば、まだd払いを使っていない人が現時点で5,000ポイントを持っていた場合。

もしそれをd払いで支払っていたのなら7,500〜1万ポイントになっていた訳ですから、案外馬鹿になりません。

d払いでポイント三重取りをする方法

続いてはd払いでポイント三重取りをする方法についてです。

三重取りをするには、d払いに付いているdポイントカードの機能を使います。

dポイントカードのバーコード

dポイントカードは、dポイントクラブの加盟店にて提示するだけで0.5〜1.0%のポイントが貯まります。

ポイント三重取りの手順は以下の通りです。

三重取りの手順
  • d払いにdカード GOLDを登録する
  • d払いとdポイントカードの加盟店に行く
  • お会計時にdポイントカードのバーコードを読み取ってもらう
  • d払いをする

二重取りの時に加えてdポイントカードのポイントが加算されるため、1度のお会計で3つ分のポイント(2.0〜2.5%)が獲得できます。

このように、d払いにdカード GOLDを登録するだけで普段のお買い物がぐっとお得になるのです。

三重取りができるお店などは【d払い】「dカード」ならポイント二重取り、さらに三重取りが可能!お得な貯め方、使い方とは?で詳しく解説しています。

スーパー還元プログラムへの登録でさらにポイント最大8倍

1つ補足までにdポイント スーパー還元プログラムをご紹介しておきます。

dポイントスーパー還元プログラムのPR画像
「スーパー還元プログラム」とは?

d払いとiD払いのポイント還元率が最大+7%になるキャンペーンのことです。
街のお店が対象となり、1度エントリーするだけでずっと対象となる無期限型キャンペーンです。

スーパー還元プログラムには合計6つの項目があり、各項目をクリアしていくごとにポイント還元率がアップする仕組みとなっています。

dポイントスーパー還元プログラム

上記のサービスはどれも単体で利用するよりも割安なコンテンツばかりです。

コンテンツの月額料金を安くできて、なおかつd払いのポイント還元率がアップするのであれば利用しない理由はありません。

 詳しくはこちら 【dカード限定】「dポイントスーパー還元プログラム」がアツイ!期間やポイントの上限、攻略方法を完全解説!

dカード GOLDの海外旅行保険はアメックスゴールドよりも手厚い

旅行保険について
クレカ
クレカ
dカード GOLDの海外旅行保険って手厚いの?
実はサービスに定評のあるあのアメックスゴールドよりも手厚いんだ!
クレオ
クレオ

続いてはdカード GOLDの海外旅行保険について解説します。

あまり注目する方は少ないかもしれませんが、実はあのアメックスゴールドよりも保険内容は手厚いものとなっております

ここでは、その海外旅行保険の補償内容について簡単に解説していきます。

dカード GOLDの海外旅行保険の内容

まずはdカード GOLDの海外旅行保険の内容についてです。

実際にアメックスゴールドと比較したものが以下のとなります。

補償項目dカード GOLDアメックスゴールド
年会費1万円(税別)2万9,000円(税別)
死亡・後遺症最高1億円(5,000万円は自動付帯)最高1億円(5,000万円は自動付帯)
傷害・疾病最高300万円最高300万円
賠償責任最高5,000万円最高4,000万円
携行品損害1旅行最高50万円1旅行最高50万円
救援者費用500万円400万円
付帯条件自動付帯利用付帯

上記の通り、年会費はアメックスゴールドの3分の1ほどですが、保険内容はdカード GOLDの方が上回っています。

もちろん、アメックスゴールドと同じく国内旅行保険家族特約付き

dカード GOLDの海外旅行保険は、ゴールドカードの中でも業界トップクラスの水準です。

航空便遅延補償は海外、国内どちらも対象

続いて航空便遅延補償についてです。

航空便遅延補償はゴールドカードの中でもごく一部にしか付帯していませんが、dカード GOLDにもしっかり付帯しています。

項目金額
乗り継ぎ遅延2万円
手荷物遅延1万円
手荷物紛失2万円
出航遅延1万円

しかも、航空便遅延補償は海外、国内のどちらも補償の対象です。

飛行機の乗り継ぎでよく起こり得るトラブルに対しても補償が出て安心です。

家族カードにも海外旅行保険が無料で付帯

さらにdカード GOLDの家族カードでも、本会員と全く同じ内容の保険が付帯します

年会費は1枚目が無料。

2枚目以降も1,000円と割安ですが、保険の内容がまったく同じなのは大変お得です。

このように、dカード GOLDいは年会費1万円以上の旅行保険が組み込まれています。

 詳しくはこちら 【dカード GOLD】家族カードの海外旅行保険【コスパ良すぎ】

dカード GOLDの初年度の年会費はキャンペーンで相殺

キャンペーンについて
クレカ
クレカ
それでも年会費が回収できるか不安だな。
それなら初年度はお試しで使ってみるといいよ!
クレオ
クレオ

続いてはdカード GOLDの入会キャンペーンの特典について解説します。

基本的にdカード GOLDの初年度の年会費は入会キャンペーンで相殺することができます。

まずは現在開催中のキャンペーンを見てみましょう。

\開催中の新規入会キャンペーン/

続いて過去に開催されていた入会キャンペーンの内容です。

日付特典内容
2020年4月頃最大13,000円相当のdポイント(期間・用途限定)
2020年2月頃最大15,000円相当のiDキャッシュバック
2020年1月頃
2019年12月頃
2019年11月頃
2019年10月頃
2019年9月頃
2019年8月頃
2019年7月頃
2019年6月頃
2019年5月頃最大11,000円相当のiDキャッシュバック
2019年4月頃最大11,000円相当のiDキャッシュバック
2019年3月頃最大14,000円相当のiDキャッシュバック
2019年2月頃最大13,000円相当のiDキャッシュバック
2019年1月頃最大14,000円相当のiDキャッシュバック

上記の通り、一時期は11,000円の時もありましたが、それでも年会費分は入会キャンペーンでまかなえます。

だいたい13,000円だと相場、14,000円の時であればお得な入会時期と言えそうです

また、dカード GOLDは解約時の解約金違約金などは一切かかりません。

このように、dカード GOLDの初年度の年会費を相殺することで、1年目はお試しとして利用することも可能です。

dカードからのアップグレードもキャンペーンの対象

dカード GOLDの入会キャンペーンは、新規入会だけでなくdカード(DCMXを含む)からの切り替え→アップグレードも対象です。

つまりは、dカードを作成した時に1回。

そしてdカード GOLDを作成した時に1回と、合計2回の入会キャンペーンが受けられてよりお得です。

さらに、dカードからdカード GOLDへのアップグレードの方が審査に通りやすいといったメリットもあります。

今もしすでにdカードをお持ちの方であれば【dカード GOLD】アップグレード【審査とお得に入会する方法】を一読ください。

今回のまとめは?

まとめ

今回はdカード GOLDの年会費は高いのか?という疑問について解説しました。

まとめると以下のようになります。

まとめ
  • 年間ご利用額特典なら、毎年最低でも2万円分のクーポンとポイントが獲得でき、dカード GOLD年会費を回収することができます。
  • ドコモ料金10%ポイント還元でも多くのポイントを稼ぐことができます。利用者によってはこれだけで年会費の元を取ることも可能です。
  • d払いdカード GOLDを登録すればポイント二重取り、三重取りが容易にできます。年会費以外のポイントはこれで稼げます。
  • dカード GOLDの海外旅行保険は業界最高水準です。年会費1万円はぼったくりではないと言えます。
  • dカード GOLDの初年度の年会費は入会キャンペーンで回収できます。これまでの特典を使いこなせば初年度に3万円以上は稼げるのではないでしょうか。
クレカ
クレカ
dカード GOLDの年会費1万円って高い訳ではないんだね!
昨日行ったBarのお会計30万円の方が高くついたよ!
クレオ
クレオ
クレカ
クレカ
・・・。

dカード GOLDの年会費は決して高い訳ではなく、それ相応かそれ以上の特典が詰まったカードです。

この他にも、今回紹介しきれなかったケータイ補償空港ラウンジの特典も付いてきます。

dカード GOLDの年会費が1万円と聞くと高いイメージがありますが、使い方によってはその何倍にもお得することができる可能性を秘めています。

ぜひこの機会にdカード GOLDを活用して今よりお得に利用してみてください。

今なら新規入会キャンペーン開催中!おトクな入会チャンスをお見逃しなく!

関連記事をみる