更新日2020年04月27日 公開日2019年09月25日

【dカード限定】「dポイントスーパー還元プログラム」とは?上限やエントリーの方法、改悪について解説!

クレカ
クレカ
dポイントスーパー還元プログラムって何?
d払いやiD払いがお得になるキャンペーンのことさ!これから詳しく解説していくね!
クレオ
クレオ

2019年6月にスタートしたドコモの新ポイントプログラムであるdポイント スーパー還元プラグラム

こちらのキャンペーンはdカードdカード GOLD会員の限定特典。

しかし、dアカウントがあればカードは作成できるため、ドコモユーザー以外の方でも、「d払い」「iD払い」のポイント還元率が”最大+7%”になるお得なキャンペーンです。

しかも、こちらは”期間限定”ではなく、1度エントリーしてしまえばそれ以降はずっとお得になる無期限型のキャンペーン

エントリー自体は”かんたん&無料”でできるので、登録しておけば「知らないうちにいつもより多めにポイントが貯まってる!」なんてこともありますよ。

そこでここからは、「dポイント スーパー還元プログラム」について詳しく解説していきます!

今回の注目ポイントは以下の4つ

以上を中心にお話していきます。

それでは早速いってみましょう!

今回紹介するカード

「dポイント スーパー還元プログラム」とは?

それではまず1番最初は、上記キャンペーンについてかんたんに解説します。

「dポイント スーパー還元プログラム」とは、エントリーすることで「d払い」「iD払い」のポイント還元率が最大+7%になるプログラムです

こちらは、dアカウントをお持ちの方ならどなたでもエントリーOK。

そのため、ドコモユーザー以外の方も対象となるプログラムです。

ただ、エントリー後にスグ+7%になるわけではなく、計5つの項目全てをクリアすることで最大で+7%にまで引き上げられる仕組みとなっています

項目判定条件還元率
dポイントクラブステージ当月のdポイントクラブの会員ステージがプラチナステージであること+1%
dポイントをためた回数前月のdポイントをためた回数の合計で判定する50~99回/月+0.5%
100回以上/月+1%
dカードでのドコモ利用料金の支払い(GOLD会員限定)前月末時点で、dカードGOLD契約者がドコモのご利用料金のお支払いにdカードを設定していること+1%
ネットのお店のお買物前月にご利用した以下①~④のネットのお店のお買物の合計金額で判定する
①d払いネットでのお買物、②ドコモ払いでのお買物、③SPモードコンテンツ決済でのお買物、④dマーケット等(月額・都度課金)でのお買物
20,000~49,999円/月+1%
50,000円以上/月+2%
dカード請求額前月のdカード請求額(毎月10日の確定請求額)で判定する100,000~199,999円/月+1%
200,000円以上/月+2%
合計※100円(税込)につき最大7ポイント還元します。最大+7%

以上が”項目”と”条件”クリアの内容です。

すでに上記の項目のうち1つでも該当している方であれば、いますぐにでもエントリーしておきましょう

また、「dポイント スーパー還元プログラム」には、判定期間還元率アップ期間というものがあります。

それぞれの「期間」とは?

「判定期間」→各項目の条件がクリアされているかをチェックする期間

「還元率アップ期間」→クリアされている項目に応じて還元率がアップする期間

上記のように、毎月1日〜月末の1ヶ月間が「判定期間」。

この”判定期間”の翌月10日〜翌々月の9日までが「還元率アップ期間」です。

それでは、お次は実際に「d払い」「iD払い」がどれぐらいお得になっていくかを解説していきましょう。

  • ドコモユーザー以外でもエントリーできる。
  • 計5つの項目をクリアしていくことで最大+7%まで引き上げることができる。

スーパー還元プログラムのエントリー方法

お次は、エントリー方法についてです。

エントリー自体はとっても簡単です。

まずはgoogleなどから「dポイント スーパー還元プログラム」を検索します。(*最後にリンクを貼っています)

アクセス後に、上記の「エントリーする」をクリック/タップします。

その後、「dアカウント」のIDパスワードを入力します。

もし「dアカウント」をお持ちでない方でも、専用の画面から3分ほどで作れます。

これでエントリー完了です。

必要なものは「dアカウント」で、無料で登録できます。

ちなみに現在の還元率は、上記のようにdポイントクラブからチェックできます。

また、特典を利用するには「dポイントクラブ」の会員登録(*無料)も必要となるので、こちらもお忘れなく

エントリーがまだの方は下記におすすみください。

  • 「dアカウント」があれば、ドコモ以外の方でもエントリーOK。

スーパー還元プログラムの上限などの注意点

最後は、「dポイントスーパー還元プログラム」の注意事項についてです。

これまでの説明の中で重複するものもありますが、本キャンペーンには以下のような注意点があります

それぞれ見ていきましょう。

注意事項
  • 付与されるdポイントは「期間・用途限定」ポイント
    →通常dポイントは有効期限が4年間ですが、本キャンペーンで付与されるdポイントの有効期限は進呈から3ヶ月間です。
  • Amazonを始めとした「ネットショッピング」は対象外
    →「d払い」「iD払い」はどちらも街でのお買い物が還元率アップの対象です。
  • 「dポイント」による支払い、「クーポン」の利用は対象外
    →「d払い」を使ってdポイントで支払ったり、クーポンを利用しても還元率はアップされません。
  • dプリペイドは対象外
    →「dプリペイド」を使って「iD払い」をしても還元率はアップしません。
  • 商品の返品・キャンセルは対象外
    →購入した商品を返品・キャンセルした場合はポイントが付与されません。また、正常に購入完了とならなかった商品も対象外となります。
  • 上限は毎月15,000円まで
    →毎月上限15,000円の利用代金に対して最大+7%のポイントが還元されます

以上が「dポイントスーパー還元プログラム」の注意事項となります。

ポイント還元率がアップしなかったり、ポイント付与が行われない場合もあるので注意しておきましょう。

また、「スーパー還元プログラム」は街でのお買い物でポイント還元率が上がる特典です。

もしネット通販をお得にするのであれば、d曜日を活用すればポイントアップします。

  • 「dポイントスーパー還元プログラム」にはいくつかの対象外となる項目がある。

スーパー還元プログラムはどこが改悪された?

改悪について
クレカ
クレカ
スーパー還元プログラムの内容って変わったの?
実は2020年5月から条件や特典が大幅に変更されたんだ!
クレオ
クレオ

最後はスーパー還元プログラムの改悪について解説します。

スーパー還元プログラムは2020年5月11日より条件や一部の内容が変更され、結果的には改悪されてしまいました。

今回改悪された点は2つあります。

改悪された点
  • 条件が厳しくなった
  • ポイントの上限が設定された

ここでは、上記2つを深掘りしてスーパー還元プログラムのどこが改悪されたのかを解説していきます。

スーパー還元プログラムの最大7%までの条件が厳しくなった

まず1つ目の改悪ポイントは還元率アップの条件です。

スーパー還元プログラムは5月のリニューアルから条件がやや厳しくなりました

前回までの条件については以下の表をご覧ください。

項目条件プラスされる還元率
プラチナステージ会員当月のdポイントクラブの会員ステージがプラチナステージであること+1%
dカードでドコモ料金の支払い前月末時点で、ドコモ携帯・ドコモ光料金を「dカード」で支払っていること+1%
いちおしパック全月末時点での契約+1%
DAZN for docomo+1%
Disney DELUXE(ディズニーデラックス)+1%
dマーケットの利用月額サービスの契約→前月末時点、もしくは都度課金サービスのご利用→前月中+2%
合計+7%

上記のとおり、前回までだとカード利用よりもドコモ関連のサービスを利用していかどうかが重要でした。

そのため、正直dカードをサブカードそして使っている方でもクリアしやすい条件だったのですが、今回からはどれだけの金額をカード決済しているかが重要となっています。

また、ただ単にカードを使うだけでなくどこのお店でカード決済をしたかなども重要となってくるため、条件に関しては前回の方が容易だったのではないかと思います。

スーパー還元プログラムは毎月ポイントの付与に上限ができた

2つ目はポイントの上限です。

スーパー還元プログラムは前回までだと上限がなかったため、還元率を上げて利用した分だけポイントを獲得することができていました。

しかし、今回からは毎月15,000円までと上限ができたため、毎月最大でも1,050ポイントまでしか獲得できません

こちらに関してはかなり大幅な改悪となってしまったため、スーパー還元プログラムは狙うよりおまけ程度でエントリーしておくことをおすすめします。

クレジットカードに改悪はつきものであり、おそらく当キャンペーンが想定していたよりもかなりの利用者が出てきてしまったため、急遽改悪して利用者数を抑えているのかと思います。

今後様子を見ながら、再び良い方向に向かうのを待ってみましょう。

今回のまとめは?

今回は、「dポイントスーパー還元プログラム」について解説しました。

まとめると以下のようになります。

まとめ
  • 「dポイント スーパー還元プログラム」はドコモ以外の方でも利用できる。
  • 「d払い」→最大27%、「iD払い」→最大12%までポイント還元率がアップ。
  • 全5項目をクリアすることで+7%となる。
  • エントリーは無料で、「dアカウント」があればOK。
  • 2020年5月からい一部内容が変更された。

スーパー還元プログラムは改悪になったものの、現在dカードをメインで使っている方であれば全くメリットがないわけではありません。

上限によりポイントの獲得数は減ったものの、それでも利用しているのとしていないのでは年間で最大12,600ポイントの差が生まれます。

dカード GOLDなら何気に普段の買い物でも年会費の元が取れるポイント数です。

これを機会にぜひ1度、「dカード」の魅力を体感してみてはいかがでしょうか?

今なら新規入会キャンペーン開催中!おトクな入会チャンスをお見逃しなく!

dカード GOLDなら、月々のドコモ料金でザクザクポイントが貯ります!

関連記事をみる